• 昨年人気BEST3
    おすすめ店舗からお取り寄せ!
    『たび福袋』食べてみた

    2022.12.3

    寿司

    こんにちは!
    たびふくスタッフのようようです。

    12月に入り、今年も終わりが近づいてきました。
    クリスマスや初詣など、年の瀬のお楽しみは色々ありますが、私は年末年始のごちそう福袋が一番の楽しみですね!

    20221207_冬のたび福袋_横帯

    本日、12月3日(土)から5日間の限定販売となる「たび福袋」では、年の瀬の一大イベントとして全国各地生産者の皆さんから多くの魅力的な商品が販売されております!

    というわけで今回の食べてみた記事は「冬のたび福袋スペシャル」です! 魅力的な商品の中から、昨年の人気ベスト3の店舗の福袋商品を実際にお取り寄せしてご紹介します!

    ■実食シーンはこちら!

    キムチ
    海鮮キムチ福袋
    寿司
    豪華お寿司福袋
    お好み焼き
    お得まんぷく福袋

    | 福袋人気店舗ランキング

    20221207_冬のたび福袋_のれん・メイン

    たびふくの中でも今や定番の企画となった”たび福袋”ですが、スタートしたのはちょうど1年前。
    昨年、多くのお客様から購入いただいた人気店舗から、今回もよりパワーアップした福袋が出品されておりますよ!
    まずは2022年冬の福袋で人気だった店舗ベスト3をご紹介します!

    ◯第1位 第一物産

    ロゴ

    昨年の第1位は人気商品牡蠣キムチを販売している、「第一物産」さんです。


    長らくたびふくをご利用いただいている方はランキングページなどでもよく目にしていたのではないでしょうか?

    カキキムチとは、生牡蠣を秘伝のヤンニョムに漬け込んだ商品でたびふくでも大変人気な商品です!

    キムチ

    牡蠣キムチもケジャンも冬季期間に販売される商品のため、心待ちにしていた方も多いと思います。

    今年も販売がスタートし、既に多くのお客様からご注文をいただいているようです!
    (商品の発送は12月から順次行っておりますので、既にご注文いただいた方は商品の到着までもうしばらくお待ちください。)

    今回の福袋は牡蠣キムチとケジャンに加え、チャンジャが仲間入り!
    通常5,970円のところが5,000円でお買い求めいただけます!

    キムチ
    大人気3種海鮮キムチ福袋
    税込価格: 5,000 円

    【セット内容】
    ・カキキムチ200g×2(400g)
    ・ケジャン 300g×1
    ・チャンジャ 100g×1

    ◯第2位 金沢 芝寿し

    ロゴ

    第2位は石川県で伝統の金沢のお寿司を販売する「金沢 芝寿し」さん!
    昨年は予定していた限定数量を販売開始日に完売した、大人気の福袋を販売しておりました。

    今年も代表商品であるプレミアム笹寿しをはじめ、棒寿司や手鞠寿司などの多くの人気商品が入って、10,000円で販売されます!
    ※本州以外の地域では別途送料が加算されます。詳しくは商品ページをご確認ください。

    寿司
    豪華おたのしみ福箱
    税込価格: 10,000 円

    【セット内容】
    ・笹寿し 8種 各1個
    ・棒寿し 2種 各1本
    ・手まり寿し 4種 各1個
    ・カップ寿司 3種 各1個
    ・太巻き ハーフサイズ 2種 各1個
    ・おはぎ 4個

    ◯第3位 京都どんぐり

    ロゴ

    第3位は京野菜九条ねぎや京都米など、地元京都の食材にこだわった商品を販売している「京都どんぐり」さん。
    昨年の冬だけでなく、春から秋にかけての福袋でも販売しており、多くのお客様から購入いただいている通年の人気店舗です!

    お好み焼き

    今回出品される福袋は定番の京風お好み焼きに加え、京都ぽーくを使用した「ハンバーグ」や「コロッケ」も入っていて昨年よりもいろんな商品がお楽しみいただけるセット内容となっています!

    お好み焼き
    お得まんぷく福袋セット
    税込価格: 5,000 円

    【セット内容】
    ①京野菜の入った京風お好み焼 4種×各1袋ずつ
    (京都ぽーく玉・もちチーズ玉・いか玉・えびイカ玉)
    ②京漬物の入った京都米焼おにぎり 2種×各2袋ずつ
    (みぶ菜漬焼おにぎり・柚子だいこん焼おにぎり)
    ③京野菜の入った京風ぎょうざ (18g×10個)×2パック
    ④京都ぽーくハンバーグ ×2パック
    ⑤京都ぽーくコロッケ(70g×5個入り)×1パック

    このように、今年も各店舗で魅力的な商品が販売されます!
    それではお取り寄せしたこれらの福袋を開封し、順番に見ていきましょう!

    | 海鮮キムチ福袋 食べてみた

    キムチ

    まずは第一物産さんの大人気3種海鮮キムチ福袋(5,000円)。
    第一物産さんは東京上野のキムチ横丁で三代続くキムチの専門店です。 手作りにこだわり、素材の状況や季節ごとに漬け方を調節する、キムチへの愛情たっぷりな生産者さんです!

    キムチ

    福袋商品はコンパクトな段ボール箱でのお届けです。中身を空けてみるとこの通り!

    キムチ

    牡蠣キムチが2つ、ケジャン・チャンジャが1つずつ入っています。パック越しに美味しそうな赤色のキムチが見えています。

    さっそくお皿に盛り付けたものがこちら!

    キムチ

    食欲をそそるキムチの香りが漂い、まだ朝の10時ですがおなかが空いてきます・・・!
    商品を1つずつ見ていきましょう!

    ◯カキキムチ

    カキキムチ

    カキキムチは写真越しにも伝わるプリプリ感。一口食べるとお口の中に旨味が広がります。

    キムチ

    ほどよい辛さのヤンニョムがプリッとした牡蠣の身に絡んで、とてつもなく美味しいです!

    マッコリ

    今回合わせるお酒はマッコリです。
    シュワっとして、甘さと酸味のあるお酒が辛いキムチに本当によく合います・・・

    カキキムチ丼

    おかずやお酒のつまみとしてそのまま食べてももちろん美味しいですが、ここで一工夫!
    ご飯の上に卵黄と刻み葱を散らしたカキキムチ丼はまた絶品です。

    キムチ

    カキキムチだけでもご飯のすすむ一品ですが、卵が辛さをマイルドにしてくれて、辛いのが苦手な方も難なく食べられる味に早変わりです。

    カキがなくてもヤンニョムだけでご飯1杯いけちゃいます!

    マッコリ

    カキをつまみに晩酌を楽しみ、飲み終えた後はご飯にかけて〆にする。
    最高の夕食がこれ1つで楽しめちゃいますよ!

    ◯ケジャン

    ケジャン

    次にご紹介するのはケジャン
    殻ごとヤンニョムに漬かったワタリガニから、身を取り出して食べていきます。

    ケジャン

    お腹の身は半分にカットされているので、ぐっと押すと身が出てきます。

    キムチ

    ヤンニョムの辛さの中でも確かに感じる蟹の甘さ。とろける身がとても美味しいです!

    奥の方に残る身は、吸い出したり、殻をむいたりして隅々までいただきます。

    ケジャン

    殻をむいて、味わって、また殻をむいて・・・

    食べることに夢中で会話を忘れてしまう、これはまさに“無言になるキムチ”ですね!

    ◯チャンジャ

    キムチ

    最後はチャンジャ。鱈の胃袋を漬け込んだ、いわば魚のホルモンです!
    おつまみとして居酒屋でも良く見かける料理ですが、じつは私は食べるのは初めてです。

    キムチ

    一口食べてみるとコリコリとした食感に、仄かに広がる魚の香りとヤンニョムの旨味がお酒のつまみにピッタリですね! カキやケジャンと比べると、少し甘めで辛さが控えめな印象を受けました。

    チャンジャ

    たびふく支配人のとどさんのおすすめの食べ方、クリームチーズときゅうりの付け合わせでいただきます。

    キムチ
    う、うまい、、、!

    きゅうりのシャキシャキ感とさっぱりした風味、クリームチーズの濃厚な滑らかさなど、どれも全く異なる味わいですが、一緒に食べると口の中で絶妙なハーモニーに!

    何度も食べたくなる、後引く美味しさになってとても驚きでした!

    キムチ

    海鮮キムチ福袋は普段あまり見かける機会の少ない、珍しいキムチが一挙に楽しめるセットです。
    牡蠣キムチをまだ食べたことが無い方にもおすすめのセットですので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

    また、牡蠣キムチとケジャンだけ入ってお得な10,000円の福袋も販売しておりますので、リピーターの方はこちらもオススメですよ!

    キムチ
    大人気3種海鮮キムチ福袋
    税込価格: 5,000 円
    キムチ
    冬の牡蠣キムチ・ケジャンづくし
    税込価格: 10,000 円

    第一物産さんのキムチについて、もっと詳しく知りたい方は以下の食べて見た記事も要チェックです!

    実食レポートリンク
    実食レポートリンク

    ※リンク先の記事は掲載当時の情報となります。

    | 豪華お寿司の福袋 食べてみた

    寿司

    次にご紹介するのは芝寿しさんの豪華お楽しみ福箱(10,000円)。

    芝寿しさんは石川県の金沢で昭和33年に創業したお寿司屋さんです。
    金沢伝統の味を次世代につなぎ、いつの時代にも「いちばん美味しい」と感じていただけるよう、厳選された食材を使用して商品を作っています。

    寿司 荷姿

    ずっしりと重たい発泡スチロールに入って届きました!

    寿司 荷姿
    寿司 荷姿

    蓋を開けた際には、中で溶け切っていないドライアイスが入っている場合がありますので、火傷しないようご注意ください。

    寿司

    中にはパンフレットと沢山のお寿司!!全て取り出してみると・・・

    寿司

    大小さまざまな冷凍寿司がお目見えです。

    セット内容は以下の通り。大量のお寿司が入っております!
    ・笹蒸寿し 70g×3個
    ・プレミアム笹寿し 60g×5個
    ・紅ずわい蟹棒寿し 230g×1本
    ・甘えび小袖棒寿し 230g ×1本
    ・手まり寿し 120g(1個あたり30g×4個)
     (サーモン・いくら錦糸・穴子・紅ずわい蟹)
    彩蒸し寿司 140g×1個
    ・うなぎ蒸し寿司 140g×1個
    ・のどぐろまぶし 130g×1個
    ・キンパ ハーフサイズ 163g×1本
    ・あなご太巻き ハーフサイズ 170g×1本

    早速解凍して、お皿に盛り付けていきましょう!
    商品にはレンジで解凍するもの常温解凍するものがございますので、説明書や注意書きを読みながら、解凍してくださいね。

    寿司

    年末年始仕様で、飾りつけもしてみました!とっても豪華ですね!!
    年始のごちそうにピッタリな商品です。

    蒸し寿司
    笹寿し

    福袋の中身を全部一度に広げても大変きれいですが、それぞれ個包装で冷凍されておりますので、お食事に合わせて少しずつ小出しにして、長く楽しむのもオススメですよ!

    それでは商品を一つずつ見てみましょう。

    ◯定番!人気の笹寿し

    笹寿し

    初めに笹寿しからご紹介します。

    今回のセットでは、大人気のプレミアム笹寿し5個(炙り鯖、炙り鰤、穴子、牛しぐれ、紅鮭)と、レンジで温めてお召し上がりいただく笹蒸し寿司3個(牛しぐれ煮、鰤照り焼き、紅ずわい蟹)の合計8個が入っております。

    笹寿し

    笹の中にお寿司が入っています。紅鮭をいただいてみましょう!

    笹寿し

    うーん!美味しい!
    具と酢飯の味付けがちょうど良く、笹の香りも相まってとても上品なお味です。

    笹寿し

    やはり特筆すべきはお米の状態。冷凍とは思えないほど、ご飯が美味しい…

    この美味しさを再現するためにも、解凍方法にはお気を付けください。

    合計8種類も入っているので、ぜひ色々と食べ比べて見てはいかがでしょうか?

    ◯4種の手鞠寿司・紅ずわいがにと海老の棒寿司

    手鞠寿司

    可愛らしいサイズ感のこちらは手鞠寿司と棒寿司です!
    どちらも常温で3時間程解凍することでお召し上がりいただけます。

    棒寿司

    棒寿司はあらかじめカットされており、解凍した後に食べやすいのも良い点です。
    彩りを添えるのにピッタリですので、ぜひ年始の食卓に並べたいですね!

    ◯キンパ・あなご太巻き ハーフサイズ

    太巻き

    太巻きは韓国風の味付けのキンパとあなご太巻きの2種類が入っております。

    ハーフサイズは1本あたり4個にカットされており、電子レンジで解凍するタイプです。

    太巻き
    キンパ
    太巻き
    穴子

    キンパはごま油の香る、濃い目の味付け。アナゴの太巻きは甘めの味付けでどちらもとても美味しく、次々に箸が進みます!

    ◯蒸し寿司カップタイプ

    蒸し寿し
    うなぎ蒸し寿司

    カップタイプの蒸し寿司は全3種類。
    のどぐろまぶし・うなぎ蒸し寿司・彩蒸し寿司が入っております。

    蒸し寿し
    彩蒸し寿司
    蒸し寿司

    他の笹蒸し寿司や太巻きと同様に、冷凍状態からレンジであたためてお召し上がりください!
    蓋を取り、ふんわりとラップをしてから500Wで3分加熱します。

    のどぐろまぶし

    3つあるカップ寿司のうち、のどぐろまぶしをいただいてみましょう。

    のどぐろまぶし
    のどぐろまぶし

    ご飯の上に炙ったのどぐろがトッピングされています。

    のどぐろまぶし
    のどぐろまぶし

    一口食べると、ノドグロの強い旨味が味わえます!
    ご飯との相性も抜群で、半分食べた後は出汁を注いでお茶漬けのようにいて食べるひつまぶしスタイルも良さそうですね。

    この1杯で大満足できる、とっても美味しい商品でした!

    ◯おはぎ

    おはぎ

    最後にご紹介するのはおはぎです。
    お寿司屋さんでおはぎ?と思われるかもしれませんが、美味しいお米の技術を活用して生まれた芝寿しさんのおはぎは、地元・石川県金沢で親しまれている逸品です。

    つぶつぶもちもちのお米に、甘さ控えめの粒餡が絶妙なおいしさなので、食後のデザートにもおやつにも、温かいお茶と一緒にほっと一息ついてみてはいかがでしょうか?

    と、早足になってしまいましたが、ここまででセット内容をご紹介いたしました。
    どの商品も大変美味しい商品ですので、ぜひ新年を迎えるごちそうに購入してみてください!

    寿司
    豪華おたのしみ福箱
    税込価格: 10,000 円

    過去の食べてみた記事でより詳しい実食レポートも掲載しておりますので、興味のある方はぜひご覧ください!

    実食レポートリンク
    ※リンク先の記事は掲載当時の情報となります。

    | 京風お好み焼き福袋 食べてみた

    まんぷくセット

    最後にご紹介するのは京都どんぐりさんのお得まんぷく福袋(5,000円)です!
    創業45年、京都にお店を構える「京都どんぐり」さん。

    どんぐり店舗

    地元京都の食材を使用することにこだわり、それらを使ったお好み焼・鉄板焼・創作料理を楽しんでいただきたいという思いから、実店舗の出店も京都のみと決めているそうです。

    京野菜(九条ねぎ)、京都米に加え、お醤油やソースなども京都で製造されたものを使用している、京都生まれ京都育ちのお好み焼き屋さんです!

    まんぷくセット

    商品はずっしりと大きな段ボール箱に入って届きました。

    まんぷくセット
    まんぷくセット

    中を開けてみると次から次へと出てくるお惣菜たち。
    一回全て取り出してみましょう!

    まんぷくセット
    どーん!

    こんなにたくさんの商品が入っていました!
    セット内容は
    ①京野菜の入った京風お好み焼 4種×各1袋
    (京都ぽーく玉・もちチーズ玉・いか玉・えびイカ玉)
    ②京漬物の入った京都米焼おにぎり 2種×各2袋
    (みぶ菜漬焼おにぎり・柚子だいこん焼おにぎり)
    ③京野菜の入った京風ぎょうざ (18g×10個)×2パック
    ④京都ぽーくハンバーグ ×2パック ⑤京都ぽーくコロッケ(70g×5個入り)×1パック

    こんなに入って送料込み5,000円は破格ですね!

    食べ盛りの私でも間違いなく、「まんぷく」になる福袋です。 実際にお皿に盛り付けてみると・・・

    まんぷくセット

    すみません。
    さすがに1度では食べきれない量でした・・・

    冷凍で個包装されているので、食べたいときに少しずつ食べることもできるのでご安心ください!

    ハンバーグ

    それにしてもどれも美味しそうですね!1つずつ商品を見ていきましょう。

    ◯京風お好み焼き

    お好み焼き

    お好み焼きは4種類(京都ぽーく玉、もちチーズ玉、いか玉、えびイカ玉)。それぞれ1枚ずつ入っています!

    袋の中にはお好み焼きとソース・鰹節・青のりが入っています。
    お好み焼きは既に焼かれているので、電子レンジで解凍すればすぐに食べられるお手軽な仕様です。

    今回は解凍したお好み焼きをホットプレートで加熱していただきます!

    お好み焼き
    青のり・かつおぶしも忘れずに
    お好み焼き

    ソースがじゅわじゅわと、美味しそうに音を立て始めたらいただきましょう!

    お好み焼き
    お好み焼き

    一口食べると生地のふわっとした食感と、九条ネギのシャキシャキ感が一度に楽しめます!

    お好み焼き

    出汁のきいた生地に濃厚なソースがピッタリあう・・・とても美味しいです。

    お好み焼き

    京都どんぐりさんでは、京都の食材にこだわって製造をしています。
    このお好み焼きは小麦粉は勿論、ブランド豚の京都ポーク、そして京野菜の九条ネギをふんだんに使った、まさに京風のお好み焼きです!

    お好み焼き
    もちちーず玉

    京都ぽーく玉の他にも様々な味が入っていますので、様々な種類の京風お好み焼きをご賞味ください!

    ◯京都ぽーくハンバーグ

    ハンバーグ

    2袋入っているこちらはブランド豚京都ぽーくを使用したハンバーグです。

    こちらもレンジで解凍するだけですぐに食べられます!

    裏面
    調理方法は裏面に記載
    ハンバーグ

    付け合わせの野菜と一緒にお皿に盛り付け、付属のソースをかければ完成です。

    ハンバーグ

    ギュギュっと詰まったお肉の旨味に、和風ソースがよく合いますね。

    こちらの商品ももちろん、京都の素材にこだわっています!
    ハンバーグのお肉は京都が誇るブランド畜産物「京都ポーク」を使用。つなぎに使う牛乳も京都美山町の『美山牛乳』を使用しています。

    ハンバーグ

    さらに和風ソースの材料の醤油と日本酒も、京都のお醤油屋と酒蔵が製造した物を使用しており、京都の食材への強いこだわりが感じられますね!

    もっと詳しくハンバーグのこだわりを知りたい方はこちらもご覧ください!

    京都ぽーくコロッケ

    コロッケ

    こちらのコロッケにも先ほどご紹介した京都ポークが使用されています。
    1袋に6個入っていて、揚げる前の状態で冷凍されていますね。

    こちらは冷凍のまま、175~180℃の油の温度で4~5分揚げると完成です!

    コロッケ

    粗めのパン粉を使用したザクザク食感の衣、京都ポークを使用した中身。ソースや醤油をつけなくても、そのままでとっても美味しいです

    コロッケ
    コロッケ

    一口食べたときのザクっとした食感が、スーパーで売っているお惣菜コーナーのコロッケとは全く異なり、お取り寄せして食べる価値のある商品だと強く思いました!

    コロッケ

    また食べてみた記事の撮影をする時には、いつも商品を撮影した後にスタッフ全員でいただくのですが、このコロッケはなんと冷めてもサクサクのまま!

    スタッフ一同、とても美味しくいただくことができました。

    ◯京風九条ねぎぎょうざ

    餃子

    京風九条ねぎぎょうざは1パックに10個、合計20個入っています。
    食べる人数によっても調整できる2パック入りなのも、ありがたいポイントですね。

    餃子

    フライパンに油を引き、冷凍のまま焼き上げてお召し上がりください。

    餃子

    九条ネギのしゃきっと食感にジューシーなお肉の旨味がたまりません!

    ◯京漬物の入った京都米の焼おにぎり

    焼きおにぎり

    最後にご紹介するのは焼きおにぎり。
    こちらは厳選したお塩・砂糖・お酢・醤油・みりんなど、日本に昔からある調味料で漬け込んだ「京漬物」を具材に使用しています。

    焼きおにぎり

    福袋にはみぶ菜漬と柚子大根の2種類が2個ずつ入っています。
    こちらはレンジで2分温めてお召し上がりいただけます。

    焼きおにぎり

    お醤油と一緒に炊き込まれたご飯はふっくらとしてとても美味しいです!

    2種類の漬物はどちらも焼きおにぎりの良いアクセントになっています。ペロッと1個食べられるお手軽さで、小腹が空いたときなどに重宝しそうですね!

    まんぷくセット

    京都どんぐりさんのお得まんぷく福袋は一人では勿論、大人数で食べても必ず満足できる福袋です!
    一度に食べなくてもお手軽に調理の出来る商品ですので、冷凍庫に忍ばせておけばすぐに一品作れる、頼れる主婦の味方でもあります。

    今回の冬の福袋では、お好み焼きだけ食べたいというお客様の声をもとに、お得なまとめ買い福袋も販売されておりますので、ぜひこちらもご検討ください!

    満腹セット
    お得まんぷく福袋セット
    税込価格: 5,000 円
    お好み焼き
    京風お好み焼4種お楽しみセット
    税込価格: 5,000 円

    商品について気になった方は過去にご紹介した記事もぜひご覧くださいね!

    実食レポートリンク
    ※リンク先の記事は掲載当時の情報となります。

    | まとめ

    棒寿司

    今回は冬のたび福袋の人気商品をご紹介いたしました。

    どの商品も大変魅力的で、年末年始のごちそうにもピッタリな商品となっています。

    キムチ
    お好み焼き

    もちろん、今回紹介した店舗以外にも魅力的な商品が多数集まっています!

    今まで史上、もっとも多くの商品が集まっている「冬のたび福袋2023」。
    ぜひ特集ページからお得な商品を探してみてはいかがでしょうか?

    20221207_冬のたび福袋_横帯


    | お買い物はこちら

    | お店を見る

    ロゴ
    ロゴ
    ロゴ

    | 福袋に関連したオススメの記事

    今季販売の福袋記事も公開しています。
    まだ読んでいない方は是非ご覧ください!

    実食レポートリンク

    たびふくの読みものでは、生産者様おすすめのレシピや、食べ方・楽しみ方などをご紹介しています。特集では旬の食材や贈り物にオススメの商品もご紹介!お楽しみください。

    • 【 販売終了 】
      年越しグルメはたび福袋で!
      冬のたび福袋 2023
      【 販売終了 】<br> 年越しグルメはたび福袋で!<br>冬のたび福袋 2023
      今年も気付けばもう年末。そして年末といえば、、「冬のたび福袋」!身も心も温まる冬にピッタリの商品や、年末年始にもってこいの豪華食材、その他人気商品も目白押しの年末一大企画です!この機会をお見逃しなく✨
    • かに好き必見!
      年末に食べたい豪華
      『かにづくしセット』食べてみた
      かに好き必見!<br>年末に食べたい豪華<br>『かにづくしセット』食べてみた
      宮城県気仙沼市から、年末の食卓におすすめしたい「冬の豪華かにづくしセット」をお取り寄せ。こんなに入って送料込みで1万円⁉と驚いてしまうほどボリューム満点な福袋は、250セット限定!気になる方はどうぞお早めに♪
    • 昨年人気BEST3
      おすすめ店舗からお取り寄せ!
      『たび福袋』食べてみた
      昨年人気BEST3<br>おすすめ店舗からお取り寄せ!<br>『たび福袋』食べてみた
      年の瀬の一大イベントとして全国各地の生産者の皆さんから販売されるたび福袋。今回は昨年人気だった店舗ベスト3の福袋をスタッフが実食し、その魅力やおすすめポイントをご紹介します!
    • 「忘れられないあの味。」
      ランキングBEST10
      「忘れられないあの味。」<br>ランキングBEST10
      たびふくの人気シリーズ「食べてみた」では、これまでになんと50品以上の魅力的な商品をご紹介して参りました✨今回はこの商品たちの中から、たびふくスタッフが“忘れられない逸品”をピックアップ。選抜メンバーで「スタッフ感動ランキング」を作成してみました!
    • 港町の老舗肉屋が作る
      秘伝のにんにくダレが旨い
      『気仙沼ホルモン』食べてみた
      港町の老舗肉屋が作る<br>秘伝のにんにくダレが旨い<br>『気仙沼ホルモン』食べてみた
      ソウルフード「気仙沼ホルモン」を宮城県気仙沼市からお取り寄せ。鍋用・焼く用のどちらも詰まったお得なセットを期間限定でご用意しました。熱々のご当地ホルモンを、おうちでワイワイ楽しもう!
    • モッチモチ食感の生地から
      溢れるスープ!
      『焼小籠包』食べてみた
      モッチモチ食感の生地から<br>溢れるスープ!<br>『焼小籠包』食べてみた
      銅座町でお店を構える長崎チャイデリカからお取り寄せ。もちもち食感とあふれるスープが特徴の焼き小籠包に加え、リピーター続出の胡椒餅や新商品のムーンケーキといった長崎中華をご紹介します!
    • 採れたて鮮魚に舌鼓!
      ふっくら食感の瀬戸内産フライ
      食べてみた
      採れたて鮮魚に舌鼓!<br>ふっくら食感の瀬戸内産フライ<br>食べてみた<br>
      香川県最西端に位置する伊吹島。島漁師の皆さんが食べているまかない特集として、「瀬戸内の秋の味覚5点セット」をご紹介します!
    • 長崎県五島列島直送!
      訳あり!?オーガニック安納芋の
      『焼き芋』食べてみた
      長崎県五島列島直送!<br>訳あり!?オーガニック安納芋の<br>『焼き芋』食べてみた
      長崎県五島市で栽培されているオーガニック安納芋をお取り寄せ。訳ありの小さいサイズも味は変わらぬ美味しさ!ご家庭でできる美味しい焼き芋の焼き方や、お芋マニア必見の冷凍お芋スイーツもご紹介します。
    • ふわっ!もちっ!トロッ!
      高級食パンみたいな揚げ蒲鉾
      『フワっ天』食べてみた
      ふわっ!もちっ!トロッ!<br>高級食パンみたいな揚げ蒲鉾<br>『フワっ天』食べてみた
      今回は愛媛・宇和島の老舗かまぼこ屋から、宇和島名物「じゃこ天」と、まるでスイーツのような練り物、甘くてふわトロ!な「フワっ天」をお取り寄せ。特にフワっ天の、ひと口食べたときの感動たるや…!ぜひ皆さんにも知ってほしいおいしさです。
    • こんなしめ鯖食べたことない!
      八戸の海が育んだ 口の中で
      トロトロにとろける極上の
      『伝説のしめ鯖』食べてみた!
      こんなしめ鯖食べたことない!<br>八戸の海が育んだ 口の中で <br>トロトロにとろける極上の<br>『伝説のしめ鯖』食べてみた!
      北三陸の最高の食材で最高の製品を創る、北三陸ファクトリーからお取り寄せ。口に入れた瞬間とろける、鯖本来の脂の旨味を堪能できます。そのまま食べるのは勿論、炙りや〆鯖丼などのアレンジ方法もご紹介します!
    • 訳ありでこの美味しさ!
      さっぱり&ジューシー
      『河内晩柑』食べてみた
      訳ありでこの美味しさ!<br>さっぱり&ジューシー<br>『河内晩柑』食べてみた
      みかんの一大産地・愛媛県八幡浜市から「河内晩柑(かわちばんかん)」の福袋をお取り寄せ。見た目は”ワケあり”だけど、さっぱり&ジューシーでおいしさ抜群!皮むきのコツからオススメの食べ方までご紹介します。
    • 北海道から直送!
      ミルク感たっぷりの超濃厚
      『牧場アイス』食べてみた
      北海道から直送!<br>ミルク感たっぷりの超濃厚<br>『牧場アイス』食べてみた
      北海道せたな町から、ミルク感たっぷりの「牧場アイス」をお取り寄せ。搾乳後24時間以内の生乳を原料に使用し、生乳本来の優しい甘さと風味豊かなアイスクリームに仕上がっています!
    • 噛みしめるごとに
      牛肉の旨味あふれる
      『赤身牛』食べてみた
      噛みしめるごとに<br>牛肉の旨味あふれる<br>『赤身牛』食べてみた
      自然豊かで酪農が盛んな栃木県大田原市からお取り寄せ。サシが少なく、噛むほどにお肉の旨味が味わえる赤身牛のステーキで牛肉本来の味をご堪能いただけます。美味しいステーキの焼き方や夏のたび福袋もご紹介します!
    • 見た目・味・ボリューム
      どれも満点◎
      『春のたび福袋』食べてみた
      ー冷凍寿司編ー
      見た目・味・ボリューム<br>どれも満点◎<br>『春のたび福袋』食べてみた<br>ー冷凍寿司編ー
      昨年末大好評だった「たび福袋」の第2弾「春のたび福袋」が販売スタート!今回は金沢と奈良から冷凍寿司の福袋をお取り寄せし、食べ比べ!どちらもボリューム満点で迷っちゃう…!
    • サクッ!プリッ!ジュワ~!
      『究極のカキフライ』
      食べてみた
      サクッ!プリッ!ジュワ~!<br>『究極のカキフライ』<br>食べてみた
      好評販売中の「春のたび福袋」から、牡蠣好きさんにおすすめなのがこちらの「牡蠣三昧セット」!サクッとジューシーな【大粒】カキフライは虜になること間違いなしです!!
    • 旬の柑橘食べ比べ
      7kgも入って3000円!?
      『春の柑橘お楽しみ袋』
      食べてみた
      旬の柑橘食べ比べ<br>7kgも入って3000円!?<br>『春の柑橘お楽しみ袋』<br>食べてみた
      和歌山のみかん農家から数量限定の「春の柑橘」をお取り寄せ。見た目はワケありだけど、味は抜群!”たっぷり入って、安くておいしい”旬の柑橘、中身は届いてからのお楽しみです♪
    • 殻むき不要、手軽にパクッと!
      『幻のかに』食べてみた
      殻むき不要、手軽にパクッと!<br>『幻のかに』食べてみた
      蟹好きセットはこちら ―【宮城県気仙沼市】気仙沼 かに物語ー 今月の食べてみた 気仙沼 かに物語 みなさん、こんにちは。たびふくの旅人とどです。 早いもので、12月ですね。1年の総まとめとして、片付けをしたり、書類を整えたり。お仕事も忙しくなる方が多い、せわしない12月。バタバタするからゆっくり料理する暇はない…でもでもやっぱり華やかに締めくくりたい。 今回は、そんなみなさまへぴったりの、豪華で特別だけど、手軽に食べられるとっておきの逸品をご紹介させてください。 そう、みんな大好き、あの贅沢食材…  \ 蟹 /  かにかに~!   レポートの目次 かにを注文してみた 開封してみた じっくり観察してみた 美味しいかにの解凍方法 かにのアヒージョ かにのビスク かに炒飯の素 かに雑炊の素 一本爪をそのままで 肩脚肉をそのままで かにのディップパーティー 夢のかにフライ かに出汁は大切に おわりに かにを買う 蟹好きセット・送料込税込6,480円 お買い物 肩脚肉 500g税込3,240円 お買い物 一本爪 300g税込2,721円 お買い物 ▶ かにを注文してみた 今回お取り寄せするのは、宮城県気仙沼市の「気仙沼 かに物語」さん! こちらで扱うDeep Sea Red Crab(まるずわいがに)は、毛ガニのような強い甘み、タラバガニのような身の弾力、ボリューミーな食べ応えがあり、人気の蟹のいいとこ取りをした蟹、と言われています。 しかしながら、国内でも相模湾や駿河湾などで稀にしか獲れないそうで、漁獲の少なさとその美味しさから市場には出さずに漁師間で食べてしまうことが多いため、その希少性から“幻の蟹”とも呼ばれています。 そしてなんと、かに物語さんでは、気仙沼から遠く南アフリカの沖合(!!?)まで船を出し、約10か月かけて漁をしているのだとか!! 10か月の漁って…なんてことだと思いながら、早速どれを注文しようか迷っていると、蟹好きにぴったりな「渾身の蟹ギフト」なるものを発見。 これはちょうど良い!まずは色々試したい。さらに、今回たびふくに新商品として登場したばかりの「肩脚肉」も一緒に、  \ぽちっとな!/  セットだけでなく単品販売もあるので、気になるものだけ、好きな組み合わせで買えるのは嬉しいですね◎>商品一覧はこちら  ▶ 開封してみた じゃん!さっそく冷凍便で到着。 (ドキドキ…カニカニ…)  あらまーかわいいロゴがプリントされた綺麗な箱だこと。 サイズ感はこんな感じ。発砲スチロールではなく、白い段ボールです。 箱の横には素敵なメッセージ。 開けてみると、お手紙やリーフレットが丁寧に添えられており、 こんな想いの綴られた一枚も。東日本大震災で、すべての工場や店舗を失ったかに物語さん。震災を経て気付いた、“特別をもっと身近に”という想いこそが、この蟹のストーリーへと繋がっているのです。 他にも、「かに物語BOOK」というこだわり紹介ペーパーや、 おいしそうな商品紹介も添えられていました!読むだけでも楽しくて、さらに期待が高まります。(わくわく) 肝心な商品はというと… ►【送料込み】蟹好きに送る渾身の蟹ギフトセット(ギフト対応可):税込 6,480 円 じゃん!統一感あるシンプルかわいいパッケージがお目見えです。セット内容はこんな感じ。 美味しそうなものが、色々詰まっている~~~  ►Deep Sea Red Crab 肩脚肉500g(冷凍):税込 3,240 円 肩脚肉はこんな感じで到着。おぉ、既に蟹感が溢れ出て…楽しみですネ。  ▶ じっくり観察してみた 早速、かに観察スタート! どちらも透明な袋にごろごろり。 (ちらり) そして、なんと嬉しいジップ付き!食べたい分を少しだけ取り出せるのが良いですネ◎ まずはお皿にざらら。 一本爪は300g入り。今回は全部で15個入っていました。(個体差があるので入り数は異なります。) すごい…なんだか…コロンとしたフォルムがかわいい… 蟹の爪先だけ残して、後はしっかり殻が剥いてあるタイプです。なかなかこういう状態のかにの集合体は見ないですよね。というか、見たことありません。 (お次はこちらも、ちらり) 肩脚肉も同じくお皿にざらら。 なんだか…カニカニ…カニフェスティバル(うきうき) こちらは殻付きタイプで、全て切れ目が入っている模様。 (見て見て、こんな大きい蟹爪も発見!) A型の血が騒ぎ、改めて蟹を整列していく私。 はい!整頓するとこんな感じです。 まずは大きな蟹爪と、爪と胴の間の関節みたいなところが2セット。(腕…腕か?あれ?蟹って手と脚があるっけ?どこからが脚?あ、これが肩なのかな?)  \蟹混乱モード/   あとは、定番の脚が10本に、 半分にカットされた胴が4つ!こちらも個体差によって入り数は異なりますのでご注意を。 ちなみにiPhoneと蟹が共に並ぶとこんな感じ。 (……おぉ) 胴と脚はこんなサイズ感でした。 今回はそれぞれ300gと500gを注文しましたが、実は 一本爪1㎏(税込 7,776 円) や、肩脚肉1㎏(税込 5,940 円)という大容量サイズも!賑やかなご家族には、こちらがお得ですね。  ▶ 美味しいかにの解凍方法 さて!観察はこのあたりにして、ここからは冷凍蟹たちを美味しく頂くための事前準備を開始しましょう。 (丁寧な虎の巻も入っているので安心!)  行程を一言で申し上げますと、「氷の膜を溶かしてから、ラップをして解凍する。」ということですね。ふむ。  美味しいかにポイントその1\氷の膜!/  冷凍乾燥などで蟹の風味を損なわないように、急速冷凍する際に薄い氷の膜で覆っています。これが品質保持のための大切なポイント!これを一緒に解凍すると、溶けた氷と一緒にうまみ成分が流れ出てしまうので、さっと溶かしてから解凍するのがおいしくいただくコツということです。 まずは1つだけ、恐る恐る…ちゃぷん。30℃で約10秒… おおお、コロンとしていたフォルムから、一瞬でかにの身があらわに!このまま他の子たちも一気にダイブ! (わちゃわちゃ…) そっと優しく扱いましょう。 殻付きの子たちも同様に。 こちらの方が氷の膜が薄いため、本当に一瞬だけ水を通せば完了。 こうして膜が溶けて、半分目を覚ました蟹たち。 バッドに並べてラップを… って、ありゃー!(説明書には受け皿を用意してザルにのせるって書いてあったよネ?!)説明書通りにできない人間で本当ごめんなさい。これは悪い例なので、みなさんはしっかりザルにのせてくださいね…。 解凍の目安は、 ・自然解凍(常温)…1~2時間・冷蔵庫…3~4時間・流水解凍…ビニール袋に入れ解凍・電子レンジ500W…耐熱容器に移し10粒あたり100秒  とのこと。う~ん、電子レンジは機種により異なるので、よほどお腹がすいている時以外は避けた方がよさそうカモ…。今回は、自然解凍で参りまショー!(解凍後を先に見たい方はこちら)   ▶ かにのアヒージョ 解凍を待つ間に…かにの剥き身以外の商品を調理していきたいと思います。 ►Deep Sea Red Crab アヒージョ:税込 1,112 円まずは、アヒージョから。 冷凍でカッチカチ。これ、なんとレンチンでOK。(なんて便利なこの世の中ょ…) 500Wで3分、600Wだと2分30秒。湯せん(熱湯)7分でもOK。 表裏、置き方をお間違えないように。とっても熱いのでご注意くださいマセネ。あちち。 器に出してみると…ごろ、ごろろ。出てくる出てくる。 蟹の爪が6個…入っていますね。もちろんこれだけで、すぐに食べられるのですが、 たまたまブロッコリーとマッシュルームがその辺に生えていたので、具材を足してちょっぴりアレンジします。 一緒に入れて、少しだけぐつぐつ…彩り豊かで、す、すてき。 バゲットを添えて、あっという間に完成!具材をそのまま足しただけ! オリーブオイルにニンニク、鷹の爪、ブラックペッパーや隠し味の昆布だしまで、元からぜーんぶ入っているので、味付けもいらず簡単なのに、辺りには本格的なアヒージョの香りが広がります。 早速、いただきまー… いや、ここはやはり、蟹の爪をつまんでそのまま頂きたいなと。失礼いたします。 ほ…ほほ。 これは美味。蟹の旨味をしっかり引き立たせるような味付けで、全体のバランスがすごく良い感じ。にんにくたっぷり、本格派!蟹の身の食べ応えと、この贅沢感が何よりも、心まで満たしてくれます…。 バゲットに染み込ませてみたり、白ワインと合わせたり。残った汁でパスタをつくったら最高のペペロンチーノができそうですね。この汁、一滴たりとも残すまい。 (見とれちゃう…)  ▶ かにのビスク 続いては、こちら。 ►Deep Sea Red Crab ビスク:税込 723 円 かに物語の名物・人気商品の「ビスク」です。こちらも調理方法はアヒージョと同様。 湯せんでもOKですが、今回も手軽にレンチン♪していきましょう。 \チーン/の合図とともに、蟹の良い香りが辺りに充満。「なんか、いい匂いがする―!」とざわざわ… 温まったら、あとは器に注ぐだけ。(イタリアンパセリを浮かべてみました。)ちなみに、暑い日には冷たいスープとして楽しむのも良いそうです◎ “蟹の殻と身を白ワインで焼きつけて、じっくり丁寧に出汁を取り、さらに、セロリなどの香味野菜、玉ねぎ、人参などからとった旨味たっぷりの野菜スープを合わせて煮込み、トマトベースで仕上げました。一般的な「ビスク」は、殻から出汁を取りますが、当社の「ビスク」は、殻だけでなく、贅沢に蟹の剥き身も入れて出汁を取っています。” こだわり説明の通り、これでもかというくらい、旨味という旨味がぎゅーっと凝縮されて…いやー、絶品です。これは、ファンが多い理由にも納得。 目に見えるくらい、蟹の身がごろごろ。社員さんが、ひとつひとつ丁寧に蟹の身を取り出しているんだそうですよ。スープはたっぷり1人前くらいの量で、満足度は間違いなく高い逸品です。 今回は温かいスープでいただきましたが、パスタソースやドリア、リゾットのソースとしても活躍するそう。確かに確かに…これでパスタを作ってみたら最高でしょうね。  ▶ かに炒飯の素 続いて。チャーハンの素!上手くできるかな。 ►Deep Sea Red Crab かに炒飯の素:税込 800 円 取り出してみると、 蟹の身と特製ダレがでてきました。思っていたより、蟹の身が多い印象。 身とタレを流水解凍したら、 油をひいて熱したフライパンに、ご飯300g(お茶碗2杯分)と、 蟹の身を、イン! そこへ、先に強火でさっと炒めておいた卵を イン!(ごはんと生卵を絡めておく派、別々に炒めて後ほど合流させる派、ちょっと半熟の卵にごはんをインして炒める派…あなたのチャーハン、何派デスカ?) …まじぇまじぇ。(今回は卵2個で) いい感じになったらタレを回しいれて、 最後にチャッと炒めたら、 \へい、おまち!/  おネギをパラっと散らして、完成です。 うわぁああ~~~~  これがですね…本当に美味しくて、感動で。蟹の身がふわっとホロホロ、タレもまた絶妙で。私は基本的に“○○の素”を買わないタイプの人間なのですが、これは、買う価値あり!と純粋に思いました。というか、またこれを食べたい、と思った味。(スタッフ皆、絶賛。) 見てください。蟹の身も、しっかり。どこを食べても、蟹・かに・カニ~~!! 作る時のポイントは、強火で手早く、です◎  ▶ かに雑炊の素 さてさて、まだまだ続きます。 ►Deep Sea Red Crab かに雑炊の素:税込 800 ...

    | その他の食べてみた

  • \このページをシェア/

  • あなたへのオススメ

    最近チェックした商品

    売れ筋ランキング

  • カテゴリから選ぶ

  • 旅して探す

  • 最新の読み物